政権維持に早くも不透明感が広がる野田佳彦第3次改造内閣。市場が次の首相と見るのが、自民党を率いる安倍晋三総裁だ。安倍氏の政策姿勢が円安を誘うとの思惑が市場を揺さぶる。