尖閣諸島国有化に端を発する中国の反日デモでは、多くの日本企業が被害を受けた。それでもファーストリテイリングの柳井会長は、中国での積極展開を続けると明言する。グローバルブランドとなったユニクロの次の戦略を聞いた。 (聞き手は 本誌編集長 山川 龍雄)

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り6166文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題