今の若者が何を求めているのか分からない―― 。幅広い業界の担当者から、こんな相談を受けることが増えている。確かに海外旅行やクルマ、高級ブランド、アルコール飲料など、あらゆる分野で、「若者離れ」という言葉を耳にする。