政治家がソーシャルメディアに期待する効果は2つ。選挙勝率の上昇とネット献金の増加だ。その効果は早ければ、次期総選挙で明らかになる。