まずは、政党の利用状況である。国政において議席を確保している政党に加え、次期衆院選での国政進出に意欲を示す「大阪維新の会」と河村たかし名古屋市長率いる「減税日本」を加えた15政党を対象に、利用度を調査した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1891文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 国会議員「IT活用度」ランキング」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。