まずは、政党の利用状況である。国政において議席を確保している政党に加え、次期衆院選での国政進出に意欲を示す「大阪維新の会」と河村たかし名古屋市長率いる「減税日本」を加えた15政党を対象に、利用度を調査した。