政党挙げて積極的に利用を勧める動きがある一方で、いまだ全く活用しない議員も――。15政党と国会議員720人の「IT活用度」調査ではそんな現状が浮かび上がる。とりわけ目立つのは、かつて「ネット積極派」であったはずの民主党に元気がないことだ。