NECパーソナルコンピュータが通常1.3kg程度の薄型ノートパソコンで、900g弱を実現。価格下落が当たり前のパソコン市場で、単価が上昇する異変も起こしている。新合金採用に始まる妥協なき取り組みが、久々に日本発の革新的製品を生み出した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3884文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題