世界のパソコン出荷台数が伸び悩む中、急成長を続ける中国パソコン最大手、レノボ・グループ。米IDCの調査によると2012年4~6月期の世界シェアは14.9%で2位。首位米ヒューレット・パッカードとわずか0.6ポイント差に迫る。