前回に引き続き、今夏のロンドン五輪で日本代表を率いた知将の監督術を紹介する。今回登場するのは、男子サッカー日本代表を44年ぶりのベスト4に導いた関塚隆前監督。スペインはじめ強豪を次々と破る快進撃の裏で、指揮官が果敢に下した決断に迫る。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り4498文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題