ビジネスSNS市場にサイバーエージェントが参入する。他の有力企業も参加したが、日本では停滞しているのが実態。まずはメディアとして活性化を進め、利用者獲得を狙う。