今夏、バーゲンの「後ろ倒し」を掲げて、業界に大きなインパクトを与えた。その狙いを、大西社長は百貨店のあるべき姿へ戻すためと説く。百貨店業界の売上高が15年連続で減る中、いかに生き残るのか。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り6359文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題