前ページの株価上昇率ランキングで1位になったのが、計測器大手、アンリツ。同社は2008年3月期、2009年3月期と連続して最終赤字に沈んだが、その後急速に業績を回復させた。その変身の過程には、日本株復活に必要な成長企業作りのヒントが示されている。