著者は名古屋証券取引所第2部に上場する未来工業の元社長。同社のスローガンは「常に考える」。自分で考え責任を持って行動することを促し、上司への「報告・連絡・相談」や上司から部下への命令を禁止する。