この夏、ビジネス書の売り場では、様々な切り口の「入門書」がランキングの上位を占めました。タイトルを並べてみると、若手ビジネスパーソン向けと思えるようなものが多くあります。ですが、実際にはこうした入門書を、30~40代の中堅ビジネスパーソンも手に取っています。