製薬会社では研究開発や臨床試験を効率化させる動きが加速している。エーザイは臨床コストを外部に移転、第一三共もシーズを外部に求め始めた。大学やベンチャー、製薬企業が織り成す生態系がR&Dの外部化を支える。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り4321文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

世界の頭脳に学ぶウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 クスリの未来」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。