室外機の代わりに、地下100mの穴に熱を捨てる地中熱利用の空調設備。ヒートアイランド現象を引き起こさないばかりか、省エネ性能も高い。最大の課題はコスト。だが、新工法の開発で大幅な低減が見えてきた。