サイゼリヤの創業者として、低価格レストランのチェーン化に成功。フードサービス業の工業化を進め、日々カイゼンに努めてきた。失敗があるからこそ、より大きな成功を収められると説く。