政界のご意見番、森喜朗元首相が、政治の現状を憂いながら「引退」する。ガンに侵された「総理の孤独」、そして問題発言の真相を語った。今後はプーチン氏との友情を盾に、ロシアとの北方領土問題の打開を探る。