サプライヤー(部品などの供給業者)にとって重要なことは、顧客にとって欠かせない存在となり、「儲けの仕組み」を確立することだ。それは唯一無二の技術であったり、納期の正確さであったり様々だろう。