名古屋から急行電車で30分。金型製造、プレス量産の伊藤製作所(三重県四日市市)の工場には80台のプレス機が並ぶ。稼働するプレス機は間断なく部品を吐き出し、建屋の片隅には若手が削る金型を見守るベテランの姿がある。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り894文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 モノ作りは死なず」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。