「産業の空洞化論」を真っ向から否定する中小企業経営者がいる。海外工場からの利益還元で国内の技術力が磨かれ、雇用も増えたという。逆説的だが、海外への生産シフトが日本のモノ作りを再生させるかもしれない。