「福島原発の事故は人災」。国会事故調の黒川委員長はそう断言した。だが、東電の新トップに就任した下河辺会長は、その言葉に反論する。果たして、甚大な事故を起こした東電は変革できるのか、2人に聞いた。