技術やノウハウの流出が日本の産業界における大きなリスクとして注目を集めている。弊誌7月9日号の特集でも取り上げたように、新日本製鉄と韓国ポスコの新技術を巡る争い、韓国サムスン電子や中国企業へのノウハウの流出といった話題が次から次に生まれている。