楽天がインドネシアで自前の「クール便」を始めた。スイーツの取り扱いで通信販売の売り上げ拡大を狙う。新興国ならではのノウハウを蓄積。世界展開を急ぐ。