北米の西海岸に、震災の漂流物が次々と打ち上がり、沿岸部は脅威に晒(さら)されている。撤去、漁業問題、生態系破壊...。海岸や公園の閉鎖という危機も頭をかすめる。3・11から1年半、これから北米の「震災」が本格的に始まる。