政界の“台風の目”として注目を集める「大阪維新の会」。だが政局の観点から論じると本質を見誤るとの指摘も根強い。橋下徹・大阪市長のブレーンの堺屋太一氏が真意を説く。