福島県がコメの全量について放射性物質検査を行う方針を打ち出した。コンベヤー式検査器で名乗りを上げたのは日米の5メーカー。新たな検査器が続々誕生し、各社が優位性を競っている。