今中国で、若者が行列を作る茶系飲料チェーンがある。香港で喫茶レストランを展開している「仙踪林(シェンゾンリン)」が2006年から中国大陸で始めた「快楽檸檬(クァイラァリーモン)(ハッピーレモン)」だ。頭がレモンの形をしたキャラクターが目印で、50種類以上の飲料を1杯6~15元(約75~190円)で販売している。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1385文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「世界鳥瞰(2012年7月16日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。