市場の変化とともに生保のマーケティングと営業は変わりつつある。独特の営業コーチング、顧客観察による分析、満足度向上策...。縮小市場で生き残るための様々な知恵は、ほかの内需産業にも参考になる。