日本の家電業界が総崩れの様相を見せる中、新社長に就任した。7721億円の最終赤字でテレビ事業を整理したが次の柱は見えてこない。「一本足ではダメだ」と訴える55歳が描く再生への道とは。