――タイトルは刺激的ですが、本書の内容は経営コンサルティング会社マッキンゼー・アンド・カンパニーでの自己変革の体験記です。経験を踏まえ、若い人に「インパクト志向」を持つことの重要性を訴えていますね。