特集には盛り込みませんでしたが、実は「攻めの技術流出」というキーワードでも取材を進めていました。技術流出する前に、あえて技術を提供してしまおうという戦略です。