野菜を巡る品種改良の熾烈な競争が、種苗会社で繰り広げられている。主戦場はトマト。振動でもつぶれない品種に対抗し、受粉せずに実をつける画期的なトマトが登場。開発現場では10年先の食のトレンドを見据えたプロジェクトが、今も着々と進む。