日経エコロジーと日経BP環境経営フォーラムが実施しており、今年が13回目になる。環境経営の取り組みを消費者の視点から評価してもらい、独自にランキングする。「環境活動の伝え方」に磨きをかけたサントリーが昨年に続きトップを守った。