エコカー補助金の終了で、軽自動車を中心に自動車業界は一転して消耗戦に陥る。各社は新車投入などで補助金効果をフル活用しただけに、反動減も大きそうだ。生産、消費の両面で経済を冷やし、日本が再びマイナス成長に沈む可能性すらある。