ビジネス向けSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)最大手の米リンクトイン。世界200カ国以上でサービスを展開し、会員数は1億6100万人に達する。同社の創業者で著名な投資家でもあるリード・ホフマン会長は日本での事業強化に意欲を見せる。