前川製作所は自身の代名詞とも言えた独法経営をやめ、一社化に舵を切った。事業領域ごとに存在した独立法人を集約、オールマエカワで世界市場に挑む。モノ作りが競争力を失いつつある今、前川製作所は製造業の深淵を問いかける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2770文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 冷凍の巨人、無競争に生きる」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。