骨付き鶏もも肉の脱骨ロボットという市場にない製品を開発した前川製作所。競争で打ち負かすのではなく、棲み分けることで無競争を実現していく。顧客の悩みに向き合い、ともに作り上げるという反復運動が新市場の扉を開く。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り4257文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 冷凍の巨人、無競争に生きる」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。