トヨタ自動車が輸出リードタイムの削減に成功。物流の死角になりがちな港湾にカイゼンのメスを入れた。港の利用時間を拡大する実験に参画し、名古屋港を変えた。