外務省によると、民間組織(民間企業や民間団体、NGO=非政府組織などを含む)が海外に派遣している赴任者は2010年に23万1827人(帯同者を合わせると41万1750人)に上る。ただし、これは各国大使館に在留届を出した人の数だけで、中長期の出張者などを含めると、実際に海外で働いている人の数はさらに増える。