外務省によると、民間組織(民間企業や民間団体、NGO=非政府組織などを含む)が海外に派遣している赴任者は2010年に23万1827人(帯同者を合わせると41万1750人)に上る。ただし、これは各国大使館に在留届を出した人の数だけで、中長期の出張者などを含めると、実際に海外で働いている人の数はさらに増える。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り922文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

世界の頭脳に学ぶウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 「ニッポン」を売り込め」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。