時は1953年8月。やがて日本を代表する営業マンとして世界にその名を知られる男が、初めて米ニューヨークに降り立った。当時、彼は32歳。後に「Mr.SONY」と呼ばれたソニー創業者の1人、盛田昭夫である。