一軒家に複数の個人が同居するシェアハウス。親族から相続した家を転用するケースが増えている。今後増える「相続空き家」の活用方法として注目が集まる。