東北の復興需要が、期待通りに盛り上がりを見せている。その波及効果として、全国的に生産活動が拡大しつつある。さらに、個人消費全体を底上げするシナリオも現実味を帯びる。