世代を重ねるごとに進化する企業が理想の姿だ。人が育ち理念が進化すれば、優れたガバナンスを実現できる。見て、話し、実行し、考える。このサイクルを定着させよう。