我々は、お金で買ってはいけないものまで売買しているのではないか。政治哲学者のマイケル・サンデル米ハーバード大学教授はそう批判する。資本主義や民主主義はどうあるべきか。多様な議論を通じた改革を説く。