下がり続けたユーロが転機を迎えるとの見方が浮上している。スペインの銀行救済で売りが一巡するとの読みがある。ただ、経済の実態は弱く、反発力には乏しい展開になりそうだ。