生産部門の強化は製造業にとって永遠の課題だ。開発や営業部門、外部の協力企業との関係を強めれば、生産部門は強くなる。超円高でも日本で生産し続けることで、コマツは高い競争力を手に入れた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り4602文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題

日経ビジネス2012年6月18日号 130~133ページより目次