猛烈な円高と世界不況にもかかわらず、10%を超える利益率を叩き出す。社内のやり取りでカネが動くため、無駄な仕事がそぎ落とされ、勝手に効率化が進む。世界シェアトップの製品を支える、前代未聞の実証実験の内側に潜入する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り6836文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題