日本の携帯電話インフラ市場を、海外メーカーが席巻している。グローバル調達の流れに乗り、国内勢をシェアで逆転した。日本勢は世界市場に乗り出せないばかりか、国内市場からも閉め出されようとしている。